• ¥ 1,404
  • ミヒャエル・エンデ 作 ヨッヘン・シュトゥーアマン 絵 佐々木 田鶴子 訳 アフリカの草原に、でっかいサイがいた。 サイは自分のことを、 頭もいいし、力もあるし、 いちばんえらいのは、おれさまだ、 と思いこんでいた。 だけど、まわりのみんなは大めいわく。 どうすればいいのか、みんなで集まって、 会議をしたけれど、 いい考えはなかなか出ない・・・。 結末はあなたの想像力を上回ります。 読み聞かせにお勧め。 最後まで、どうなるかわからない 読み応えのある絵本。 「はだかのサイ」 2013年4月 初版第1刷発行 ISBN9784577041024 34p 310mm×240mm 文字は多いですが、 すべての漢字に振り仮名がついています。 絵は多彩で丁寧。光と影の具合と、色を重ねて 立体感を出しています。 大きなページに広がるアフリカの草原。 動物たちの生活。表情。明るく元気の出る絵です。 登場する動物は ライオン イボイノシシ ゾウ ハゲコウ ハイエナ リス ガゼル ウシツツキ など ミヒャエル・エンデ 1929年ドイツ生まれ。1995年没。 有名な作品「モモ」「はてしない物語」 ヨッヘン・シュトゥーアマン 1976年ドイツ生まれ。 ドイツ出版界の第一線で活躍するイラストレーター。 2006年「エルネストたびするいぬのものがたり」で絵本デビュー。 2008年ボローニャ国際絵本原画展入選。 2011年「ニコとねずみのすてきなせかい」で ブラティスラヴァ世界絵本原画展金牌受賞。 「せかいいっしゅうビッグラリー」 「ニコとねずみのすてきなせかい」 「エルネスト たびするいぬのものがたり」

  • ¥ 540
  • ご購入の本をラッピングしてお送りします。 A 包装紙:コトリ ペーパーリボン:ピンク&ブルー B 包装紙:コトリ リボンシール C 包装紙:森の木 ペーパーリボン:赤&緑 D 包装紙:森の木 リボンシール ご注文の本を個々にラッピングをご希望の場合は ご希望の数だけ、ラッピングもご注文下さい。 ラッピングのみのご注文は受け付けておりませんので ご了承くださいませ。

  • ¥ 1,620
  • SOLD OUT
  • 中村卓哉 写真・文 地球の7割が海。 海の素顔も多様ですが 海やそこに棲む生物にまつわる日本語も 多様です。 そんな日本語を様々な海の写真とともに 説明。そして、水中写真家中村卓哉さんの 想いもつづられています。 少しご紹介。 009p・蒼海(そうかい)・・・どこまでも青い海のこと。蒼はエメラルド色をしたサンゴ礁の海よりも小笠原のような深く濃い青に用いる。 043p・海鳴り(うみなり)・・・大波が崩れて聞こえる雷のような音。 125p・海月(かいげつ)・・・海の上に輝く月や海面に映った月の影のこと。海にぽっかり浮かんだ姿から月にたとえたくらげの別名。 236p・船覆りて乃ち善く游ぐを見る(ふねくつがえりてすなわちよくおよぐをみる) ・・・船が転覆して初めて泳ぎがうまいと知るように、トラブルの中でその人の実力がはじめてわかるということ。 「海の辞典」 2012年4月23日 第1刷発行 2014年3月31日 第2刷発行 ISBN 9784844135869 287p 157mm×115mm×25mm コンパクトで厚みあり。 片手に収まり、程よい重みの辞典です。 字は多くはないですが小さいです。2mm。 ふりがなは主要語のみあり。

  • ¥ 3,888
  • 北海道大学名誉教授 仲谷一宏 著 新しい分類学体系に対応し、 現生の9目34科105属の代表種を解説。 摂餌、遊泳、生殖、分布、シャークアタックの被害実態、 遭遇時の対応策までサメの最新事情がこの1冊に!! かなりマニアックです。 それでも、じっくり読めば、 素人でもいろいろわかってくるような、 ボロボロになるまで読める本です。 この世に現生するサメの真実が知りたければ お勧めです。 「SHARKSサメ -海の王者たち- 改訂版」 2016年7月21日 初版第1刷発行 ISBN9784893088611 248p 257mm×185mm 文字も多く、よほど難しい漢字にのみふりがな有。 美しい写真より、科学的な写真が多く、 絵も本格的で論文のような書籍。 「日本のサメ研究者は高齢化し、あるものは第一線を退き、 サメ研究者が減少しつつある。若いサメ研究者の成長と 活躍が待ち望まれているのが現状である。」(巻末仲谷氏の言葉より)

  • ¥ 3,908
  • スティーブ・パーカー 著 仲谷一宏 監修 第1章 1749年コプリー作の キューバのバハナで商船に乗っていた14歳の 少年が、入江で泳いでいる最中にサメに襲われた事件を 描いた絵から始まる、サメの歴史。 サメとは何か、サメの進化、サメの利用などなど サメの種類や生態などの説明はもちろん、 ヒトとの関りや、サメの保護に至るまで、 実に様々なサメに関する事柄が詰まっている書籍。 「THE ENCYCLOPEDIA OF SHARKS 世界サメ図鑑」 2010年2月1日 初版 第1刷発行 2017年5月1日 第4刷発行 ISBN9784777052639 224P 280mm×220mm 文字は小さく多いです。 難しい漢字にはふりがな有。 ほぼ全ページに写真や絵が盛りだくさん。 内容ともにボリュームたっぷりです。

  • ¥ 1,620
  • 北海道大学名誉教授 仲谷一宏 著 小学男子は 何度も読みかえしてしまう専門書。 「ガサゴソ ノソノソ」マモンツキテンジクザメ 「スイ~ッ パクリ」オオテンジクザメ 「ノ~ンビリ ユッタリ」ジンベエザメ 「サメのひみつ10」 2016年7月21日 初版第1刷発行 ISBN 9784893088628 127p 210mm×150mm 文字は多いですが大き目で見やすいです。 難しい漢字には振り仮名があります。 サメの部位がそれぞれの項目に分けられ 写真と、絵と、文章で説明されています。 1あたま 2くち 3歯 4眼 5鼻 6耳 7えら 8ひれ 9うろこ 10おちんちん 27種類のサメの神秘的な写真も◎

  • ¥ 1,728
  • 仲谷一宏 監修 美しい写真で見る海の王者63種。 日本で見られる全130種と、 世界のサメの分類表つき!! 美しい藍色とスマートな体のヨシキリザメ! 40年前まで誰も知らなかったメガマウスザメ!! 一見エイと見間違えそうなカスザメ!!! 犬とは似ても似つかぬイヌザメ!! 猫とも大違いネコザメ!! キャビアはサメのたまごではない?なんて小話も◎ 「世界の美しいサメ図鑑」 2015年4月24日 第1刷発行 2016年8月10日 第2刷発行 ISBN 9784800238672 160p 150mm×210mm 文字は多く、やや小さめ3mm。 振り仮名はありません。 人の影とサメの影で大きさが 解りやすく載っています。

  • ¥ 648
  • (古書:目立った色落ちや破れなし。  とてもきれいな絵本ですが、中古品になりますので  経年劣化・使用感はございます。  読むにあたって支障はございませんが、  ご了承の上お買い求め下さい。) エルケ・ハイデンライヒ 作 ミヒャエル・ゾーヴァ 絵 三浦美紀子 訳 人生、ときとして、自分本来の居場所が どこなのかわからなくなることがあるものです。 エーリカという名前の大きなブタのぬいぐるみが、 生きることにもう一度ある意味を与えてくれる。 別れにきちんと別れることができていない女性に お勧めのお話です。 「エーリカ - あるいは生きることの隠れた意味 -」 2003年11月15日 第1刷発行 2005年6月15日 第2刷発行 ISBN9784384040098 67p 185mm×145mm 文字は横書き。 1ページに20行。 漢字に振り仮名は無し。 ヒロインの名前はヴェローニカ 元恋人の名前はフランツ ブタの名前はエーリカ ヴェローニカの一人称で書かれたお話。 ドイツの書籍です。 ミヒャエル・ゾーヴァ絵の他の本↓ https://nogatagufo.official.ec/items/7012289 https://nogatagufo.official.ec/items/7188809 https://nogatagufo.official.ec/items/7190057 https://nogatagufo.official.ec/items/7231595 https://nogatagufo.official.ec/items/7260348 https://nogatagufo.official.ec/items/7325940

  • ¥ 1,728
  • バージニア・リー・バートン 文と絵 石井桃子 訳 1943年にアメリカの最優秀絵本として コールデコット賞をうけました。 自分では動くことのできないちいさなおうち 周りの環境の変化や想いが優しく描かれています。 幸せなことってなんだろう。 移り変わりが忙しい昨今、 自分にとっての幸せが見つけられる絵本。 「ちいさいおうち」 Copyright 1942 1965年12月10日 第1刷発行 2016年10月5日 第62刷発行 ISBN9784001105537 40p 232mm×250mm 文字は多め(1ページに10行ほど) 漢字(ふりがな有)と数字も少し出てきます。 絵は細かく、見れば見るほど発見があります。 色使いはちいさいおうちの気持ちに沿って、 明暗ともにあります。 犬・猫・鳥・牛・馬が 絵のなかにいます。

  • ¥ 1,296
  • ハナ・ドスコチロヴァー 作 ズデネック・ミレル 絵 木村有子 訳 輝く星のゆめをみて、 目覚めたもぐらくん。 春の掃除をはじめると きれいなみどりのいしが、 でてきたのです。 そこでもぐらくんはおもいつきます。 「みどりのいしがそらでかがやいたら、 きっといちばんきれいなほしになるだろうな」 さあ、それからが大変。 なんとかみどりのいしを夜空へもっていこうとします。 ともだちの力をかりたり、いじわるされたり・・・。 この絵本を読み終えた後は、 夜空に緑色に光る星を探しちゃうかも。 見つかったらきっとそれは もぐらくんが持っていたみどりの石です。 「もぐらくんとみどりのほし」 ISBN9784032101409 Copyright 2003 2012年1月初版1刷 32p 27×21cm 文字は多いですが、 ほぼひらがなです。 カタカナが数か所出てきます。 もぐらのほかに、うさぎ、かえる ことりたち、カササギが出てきます。 絵のタッチはふんわりクレヨンで描いたような 雰囲気で、夜のお話なのにやわらかな 月の光にてらされて、ドキドキします。

  • ¥ 1,404
  • エドアルド・ペチシカ ぶん ズデネック・ミレル え うちだ りさこ やく 「もぐらとずぼん」で作ったズボンをはいたもぐら。 色々な色の車の列の一台に、 犬が乗っているのを発見します。 「いぬが じどうしゃを もっているんだったら、 もぐらのぼくだって もてるはずだ」 そう考えてからが、さあ大変。 街で拾ったあれこれで、自動車を作り始めます。 さてさて、どうなることでしょう。 もぐらの大奮闘を読み終えたとき、 お子さまもぐっすり眠ってくれて 夢の中で何かを作っちゃうかも。 読み応えたっぷりの絵本です。 「もぐらとじどうしゃ」 ISBN9784834001952 Copyright 1963 1969年5月1日発行 2014年5月1日第51刷 32p 21×29cm 文字は多いですが、 すべてがひらがなです。 一つの見開きに、たくさんの情報量の絵。 色の種類は「もぐらとずぼん」よりは 多いですが、やはり目にやさしい色合いで、 華やかです。 もぐら以外には、白&グレーの耳の長い犬、 ねずみ、ちょう、ありが出てきます。 1ページだけ、人間の子供も出てきます。 横長のチェコの絵本。

  • ¥ 1,404
  • エドアルド・ペチシカ ぶん ズデネック・ミレル え うちだ りさこ やく 「ぼく、つちのなかで、たからものを みつけたんだ。 なわと あんぜんぴんと くぎと まり、それにかがみも。 すごいだろ。」 そんなもぐらくんは、おおきなおおきな ぽけっと のついたずぼんが、ほしくてたまらなくなります。 さあ、それからが大変。 なんと、ずぼんを、糸をつむぐところから つくっていきます。みんなの力を借りて。 そうやって出来上がったずぼんは 宝物ですね。 とてもワクワクする絵本です。 「もぐらとずぼん」 ISBN9784834001266 Copyright 1962 1967年12月1日発行 2014年5月10日 第88刷 32p 21×29cm 文字はかなり多いですが、 すべてがひらがなです。 一つの見開きに、たくさんの情報量の絵。 色の種類はそれほど多くありませんが、 植物の緑と空の青を基調に 目にやさしくそれでいて、鮮やかに 物語が描かれています。 もぐら以外に、チョウやねずみ、 かたつむり、ザリガニ、よしきり、 小さい虫、イモムシ、かえる、 はえ、こうのとり、はりねずみ、 くも、コガネムシ、ありなど 実にたくさんの生き物と、 植物の名前も出てきます。

  • ¥ 648
  • SOLD OUT
  • ヨゼフ・ブルクネル 作 ズデネック・ミレル 絵 木村有子 訳 もぐらくんのおはようから おやすみまでが、 色鮮やかに描かれた絵本。 のどが かわいた いちごには、 たくさん おみずを やらなくちゃ。 11シーンにわたるもぐらくんの いちにちは、なかなか楽しそうです。 「もぐらくん、おはよう」 ISBN9784032100105 Copyright 1991 2002年6月 1刷 2009年7月 2刷 22p 14×15cm 小さめのボードブックです。 左ページに文字、右ページに絵。 チェコで50年以上も 愛されているモグラくんシリーズです。

  • ¥ 1,728
  • イレーネ・ディーシェ/ ハンス・マグヌス・エンツェンスベルガー 作 ミヒャエル・ゾーヴァ 絵 那須田淳/木本栄 共訳 ドイツを東西に分けていた壁。 その壁により守られていた ちいさな野生動物たちのお話。 「エスターハージー王子の冒険」 Originally published 1994 1999年10月20日 初版発行 2012年11月20日 9刷発行 ISBN 9784566012851 124p 188mm×128mm 文字は1ページに13行 難しい漢字や言葉もあり、 振り仮名が無い場合もあります。 挿し絵は16枚(内表紙含む) ゾーヴァの絶妙な光と影の挿し絵により ちょっと近寄りがたい空想のお話に 抵抗なく読み進めることができます。 ドイツの読み物です。 ミヒャエル・ゾーヴァ絵の他の本↓ https://nogatagufo.official.ec/items/7012289 https://nogatagufo.official.ec/items/7188809 https://nogatagufo.official.ec/items/7190057 https://nogatagufo.official.ec/items/7231595 https://nogatagufo.official.ec/items/7259600 https://nogatagufo.official.ec/items/7260348

  • ¥ 1,650
  • 石井睦美 さく 酒井駒子 え しろうさぎは もりのなかの ちいさないえで うまれました ちいさないえでしたけれど、 しろうさぎに ひつようなものは なんでもそろっていました だいすきな おとうさんと おかあさん そして・・・ ちいさいころの忘れてしまいがちな些細な一日が ふんわり幸せに満ちた絵本になっています。 「しろうさぎとりんごの木」 ISBN9784799900130 2013年10月 初版第1刷発行 32p 263mm×212mm 文字は多く、カタカナと漢字(ふりがな有)も 少し出てきます。 お母さんうさぎとお父さんうさぎとの 会話と、赤ちゃんうさぎの気持ちが 易しい言葉で表現されています。 絵は境界線のあいまいさが、 赤ちゃんうさぎの表情をより 印象深くしています。 お母さんうさぎの優しい表情も 印象深いです。

  • ¥ 1,620
  • 酒井駒子 作 うさぎのぼくが考えます。 ぼく おかあさんのこと・・・キライ。 キライな理由をとくとくと述べてるのを聴いていると 実はお母さんが大好きなんだなって思います。 「ぼく おかあさんのこと・・・」 2000年5月 初版第1刷発行 2015年4月 第24刷発行 ISBN9784894232617 32p 27cm 字は少なめ。 カタカナとひらがなのみです。 お子さまが母の日にお母さんに プレゼントしても素敵かも。

  • ¥ 1,512
  • マージェリィ・ウィリアムズ ぶん いしいももこ やく ウィリアム・ニコルソン え さし絵のページに名前が付いています。 ・クリスマスの朝・・・11 ・木馬、じぶんの身のうえばなしをする・・・14 ・春・・・20 ・夏の日・・・24 ・しんぱいなとき・・・33 ・妖精の花・・・39 ・ああ、とうとう!・・・42 ビロードの布でできたうさぎが どういう人生ならぬ、ぬいぐるみ生を 過ごしたか書かれています。 ほんとうのうさぎになるには。 無償の愛とは。 「ビロードうさぎ」 First published 1922 2002年3月15日 第1刷発行 2014年12月20日 第14刷発行 ISBN9784887500365 48p 24×18cm 文字は多いです。縦書き。 振り仮名がある漢字と、 ない漢字があります。 酒井駒子さんの「ビロードのうさぎ」より ずっと前に翻訳された本。 受ける印象がまた違います。 http://nogatagufo.blog.fc2.com/blog-entry-150.html

  • ¥ 1,362
  • マーグレット・E・レイ 文 H・A・レイ 絵 中川 健蔵 訳 一匹だけ模様が違って生まれたスポッティ。 大人は、みんなと違うって驚きます。 子どもたちは、大人の言っていることがわかりません。 「みんなとちがうって、どこが?」 「みんなとちがうって どういうこと?」 相手を想っているからこその大人の態度に、 子どもの心がもう少しで生きにくい心に育ってしまいそうな。 その前に、大人も子どもも大切なことに気が付ける。 そんな絵本ではないでしょうか。 そっと、本棚の片隅にでもおいておきたいお話です。 「おかえりなさいスポッティ」 Copyright : 1950 1984年9月16日 第1刷発行 2012年4月6日 第16刷発行 ISBN9784579401932 32p 25×19.5cm ドイツの絵本 文字は多めです。19行ほどのページもあります。 目をつぶっていても情景が思い浮かべられるので お休み本に最適かもしれません。 白い兎と茶色の模様の兎がたくさん出てくるので、 数を学ぶのにもよいかもしれません。 漢字は出てきませんが、カタカナは出てきます。 「どうながのプレッツェル」↓ https://nogatagufo.official.ec/items/5768154

  • ¥ 1,728
  • エリック・チェン 作 みはらいずみ 訳 車輪のウィリーは、 公園のかざりです。 ・・・くるくる カラコロ くるくる ウィリーのまわる音をきいて、 みんながまわりに あつまってきます。 さて、そんなウィリーに いったいどんなことが おこるのでしょう? 「車りんのウィリー」 Copyright : 2005 2006年8月 第1刷発行 ISBN9784907738447 38p 29×22cm 字は多め。 カタカナと漢字(ふりがな有)も 出てきます。

  • ¥ 1,512
  • ドン・フリーマン さく やました はるお やく うるわしの街サンフランシスコ。 霧と花とケーブルカーと かずかずの塔で名高い サンフランシスコ。 この街にすむハトのシッドは、 ちょっと変わったところに 巣をつくりました。 それは、ビルの屋上にある看板の Bという文字の中で・・・。 美しい街並みを背景にした、 心あたたまる物語。 「とんでとんでサンフランシスコ」 Copyright 1957 2005年8月1日 第1刷発行 2006年5月15日 第2刷発行 ISBN9784776401353 56p 28×21cm 文字は多め ふりがなのない漢字や、 ほんの少し難しい言葉も出てきます。 1958年コールデコット賞オナーブック アメリカの絵本です。 ドンフリーマン作の他の絵本↓ https://nogatagufo.official.ec/items/6937216 https://nogatagufo.official.ec/items/6988451 gufo通販TOP https://nogatagufo.official.ec/ gufoブログ http://nogatagufo.blog.fc2.com/

  • ¥ 1,620
  • ゼバスティアン・メッシェンモーザー 作 関口裕昭 訳 ある日の散歩中、 わたしは一羽のペンギンに出会った。 「空の飛びかた」 Copyright : 2005 2009年4月20日 第1刷発行 2016年7月10日 第4刷発行 ISBN9784895726887 49p 21×23cm 文字は少な目ですが、 漢字(ふりがながないものも)出てきます。 薄く色のついているページもありますが 基本デッサン風の作画。 ひとつひとつのページで いろんな物語が考えられそうな。 https://nogatagufo.official.ec/items/5646555 https://nogatagufo.official.ec/items/5602182 https://nogatagufo.official.ec/items/5591148 http://nogatagufo.blog.fc2.com/blog-entry-442.html

  • ¥ 648
  • (古書:目立った色落ちや破れなし。  とてもきれいな絵本ですが、中古品になりますので  経年劣化・使用感はございます。  読むにあたって支障はございませんが、  ご了承の上お買い求め下さい。) アクセル・ハッケ 作 ミヒャエル・ゾーヴァ 絵 那須田淳/木本栄 共訳 ハッケはちょっとひと休みして 地球上の生き物たちへ目を向けてみたらと アドバイスしてくれたのじゃないでしょうか。 現実と空想世界を行ったり来たりしながら、 生き物たちと遊んでいるうちに、どことなく くすんで見えた私の日常も、みずみずしい色を 取り戻してきたような気がします。 訳者あとがきより 26種類の生物について 生物学的な特徴を、ハッケ独自の 誰ともかぶらないような想像力で 説明している一冊。 クマ、セキセイインコ、フラミンゴ、 アカシカ、ヒツジ、クジラ、ハイエナ、 ニワトリ、ヒキガエル、ニシン、 ウサギ、キリン、ゴキブリ、パグ、 ミミズ、ワニ、カッコウ、コガネムシ、 グレートデーン、ハト、ペンギン、カメレオン、 ゴールデンハムスター、プードル、サイ、ゾウ 「キリンと暮らすクジラと眠る」 Copyrigh 1995 1998年7月1日 第1刷発行 1998年9月22日 第2刷発行 ISBN 9784062091602 174p 195mm×135mm 文字は1ページに16行。 174p中18pにゾーヴァの挿し絵。 難しい漢字には振り仮名があります。 ドイツの書籍。 ミヒャエル・ゾーヴァ絵の他の本↓ https://nogatagufo.official.ec/items/7012289 https://nogatagufo.official.ec/items/7188809 https://nogatagufo.official.ec/items/7190057 https://nogatagufo.official.ec/items/7259600 https://nogatagufo.official.ec/items/7260348 https://nogatagufo.official.ec/items/7325940

  • ¥ 1,512
  • ロラン・ド・ブリュノフ 作 石津ちひろ 訳 あしたはだいすきな おばあちゃんの たんじょうび。 キリンのセラフィナは、ともだちといっしょに おいわいのケーキをやこうとけいかくします。 ところが、くるまがどろにはまったり、 ともだちがけがをしたり、つぎつぎと アクシデントにみまわれて・・・ カンガルー、サイ、カバ、かえる ワニ、うさぎ、さるが出てきます。 「キリンのセラフィナ」 2014 2015年7月1日 第1刷発行 ISBN9784776406983 32p 29×22cm 字は多め。多いページは14行。 漢字はないですが、 カタカナが出てきます。 ハッピーエンド。 http://nogatagufo.blog.fc2.com/blog-entry-441.html

  • ¥ 1,512
  • ロラン・ド・ブリュノフ 作 石津ちひろ 訳 けんかもするけど みんななかよし!! キリンのセラフィナシリーズ 第2作 おばあちゃんのところで なつやすみをすごした キリンのセラフィナは、なかまたちと ヨットでかえることにしました。 やんちゃな子どもたちが集まって冒険気分が つぎつぎにハプニングがおきて・・・。 「ぞうのババール」シリーズの作家が描く コミカルで心あたたまるお話。 フランスの絵本です。 「セラフィナせんちょうになる」 2016年7月1日 第1刷発行 ISBN9784776407683 32p 290mm×220mm 文字は多く、 友達の名前は難しいカタカナ。 (第1弾と登場動物は同じ) ↓↓↓「キリンのセラフィナ」 https://nogatagufo.official.ec/items/5822092