未知の生きもの

  • ¥ 1,650 SOLD OUT
  • ショーン・タン 著 岸本佐知子 訳 表紙は表紙のために描かれた絵で 裏表紙は裏表紙のために描かれた絵です。 有名な絵のパロディになってます。 (なんの絵かはあとがきにあります。) 見開きと後開きには 集めているボトルの王冠図鑑になっています。 (見開きと後開きは同じ王冠です。) 「ぼくが見つけたのは へんちくりんな迷子(ロスト・シング) そいつの居場所を探す ふしぎな旅が始まった」(帯より) Lost Thing を直訳すると、失われたもの それを岸本さんは迷子と訳しました。 ショーン・タンさんが自らアニメーション化したDVDも出ています。 https://www.youtube.com/watch?v=h06f12EIIDk 本人は見返しで、 「前略・・・・・やるべきことは他にいくらでもある。この本を読めば 少しはそういったことの足しになるかって?まずならないだろうね。・・・後略」 って言ってます。 最後に訳者の岸本佐知子さんのあとがきが 差し込まれています。 「ロスト・シング」 THE LOST HING Text and illustrations copyright@2000 by Shaun Tan 2012年6月20日 初版印刷 2012年6月30日 初版発行 ISBN 9784309273303 32p 360mm×240mm (☆背表紙3mm破れあり \100.-引き) 文字はすべて手書きで、漢字も含みます。 ところどころにふりがなもあります。 それも含めて、各ページが1つのシーンになっています。 本題は「The Lost Thing」。 Theは「特定のもの」を示したいときに付ける。とすると 想像が、どこまででも行ける絵本です。 http://nogatagufo.blog.fc2.com/blog-entry-603.html ショーン・タン 「遠い町から来た話」 https://nogatagufo.official.ec/items/29430822 「夏のルール」 https://nogatagufo.official.ec/items/29568970

  • ¥ 1,980
  • ショーン・タン 著 岸本佐知子 訳 町のはずれに住んでいた 水牛のこと、覚えている? 誰にも愛されなかった物から ペットを手作りすることや 結婚までのとても危険な道のりの話、 それから 異次元からのちっちゃな 交換留学生のことーー (見開きより) 15のお話が詰まっています。 あなたに話しかけているような 独り言のようなそんな雰囲気の絵本です。 読み応えあり。 ショーン・タン独特のもの寂しげな絵ではなく ほんのり優しくてちょっとコミカルな回もあり。 大人と子供で意見が分かれる面白さです。 「遠い町から来た話」 TALES FROM OUTER SUBURBIA Text and illustrations copyright@2008 by Shaun Tan 2011年10月20日 初版印刷 2011年10月30日 初版発行 ISBN 9784309205779 96p 247mm×192mm 文字は小さく、漢字あり。フリガナなし。 多いページで32行。 ほとんどが、半ページが絵で、半ページが文。 絵のみのページや文字のみのページもあり。 訳者の岸本佐知子さんのあとがきが、差し込まれてます。 そこで、お話の誕生話や本文手書き部分の筆跡者の種明かしがされています。 http://nogatagufo.blog.fc2.com/blog-entry-602.html 「ロスト・シング」 https://nogatagufo.official.ec/items/29538897 「夏のルール」 https://nogatagufo.official.ec/items/29568970