キリン

  • ¥ 1,512
  • ロラン・ド・ブリュノフ 作 石津ちひろ 訳 あしたはだいすきな おばあちゃんの たんじょうび。 キリンのセラフィナは、ともだちといっしょに おいわいのケーキをやこうとけいかくします。 ところが、くるまがどろにはまったり、 ともだちがけがをしたり、つぎつぎと アクシデントにみまわれて・・・ カンガルー、サイ、カバ、かえる ワニ、うさぎ、さるが出てきます。 「キリンのセラフィナ」 2014 2015年7月1日 第1刷発行 ISBN9784776406983 32p 29×22cm 字は多め。多いページは14行。 漢字はないですが、 カタカナが出てきます。 ハッピーエンド。 http://nogatagufo.blog.fc2.com/blog-entry-441.html

  • ¥ 1,512
  • ロラン・ド・ブリュノフ 作 石津ちひろ 訳 けんかもするけど みんななかよし!! キリンのセラフィナシリーズ 第2作 おばあちゃんのところで なつやすみをすごした キリンのセラフィナは、なかまたちと ヨットでかえることにしました。 やんちゃな子どもたちが集まって冒険気分が つぎつぎにハプニングがおきて・・・。 「ぞうのババール」シリーズの作家が描く コミカルで心あたたまるお話。 フランスの絵本です。 「セラフィナせんちょうになる」 2016年7月1日 第1刷発行 ISBN9784776407683 32p 290mm×220mm 文字は多く、 友達の名前は難しいカタカナ。 (第1弾と登場動物は同じ) ↓↓↓「キリンのセラフィナ」 https://nogatagufo.official.ec/items/5822092