2002年

  • ¥ 648
  • なかがわりえこ さく やまわきゆりこ え あさ いもほり うでまくり えんやらやっと おおきn おいも かわいい絵とリズムで 五十音が学べます。 「ん」は・・・ 「ぐりとぐらのあいうえお」 2002年2月1日発行 2016年8月15日第34刷 ISBN 9784834017953 24p 130×130mm 文字は大きくひらがなと少しのカタカナ。 3才から。 左ページに絵、右ページに文です。

  • ¥ 648
  • ヨゼフ・ブルクネル 作 ズデネック・ミレル 絵 木村有子 訳 もぐらくんのおはようから おやすみまでが、 色鮮やかに描かれた絵本。 のどが かわいた いちごには、 たくさん おみずを やらなくちゃ。 11シーンにわたるもぐらくんの いちにちは、なかなか楽しそうです。 「もぐらくん、おはよう」 ISBN9784032100105 Copyright 1991 2002年6月 1刷 2009年7月 2刷 22p 14×15cm 小さめのボードブックです。 左ページに文字、右ページに絵。 チェコで50年以上も 愛されているモグラくんシリーズです。

  • ¥ 1,512
  • マージェリィ・ウィリアムズ ぶん いしいももこ やく ウィリアム・ニコルソン え さし絵のページに名前が付いています。 ・クリスマスの朝・・・11 ・木馬、じぶんの身のうえばなしをする・・・14 ・春・・・20 ・夏の日・・・24 ・しんぱいなとき・・・33 ・妖精の花・・・39 ・ああ、とうとう!・・・42 ビロードの布でできたうさぎが どういう人生ならぬ、ぬいぐるみ生を 過ごしたか書かれています。 ほんとうのうさぎになるには。 無償の愛とは。 「ビロードうさぎ」 First published 1922 2002年3月15日 第1刷発行 2014年12月20日 第14刷発行 ISBN9784887500365 48p 24×18cm 文字は多いです。縦書き。 振り仮名がある漢字と、 ない漢字があります。 酒井駒子さんの「ビロードのうさぎ」より ずっと前に翻訳された本。 受ける印象がまた違います。 http://nogatagufo.blog.fc2.com/blog-entry-150.html

  • ¥ 1,404
  • ジェラルディン・マッコーリーン 文 スティーブン・ランバート 絵 まつかわ まゆみ 訳 おばあちゃんちに 動かない大きな振り子時計があります。 なおしたほうがいいんじゃない?って いったら、時の感じ方や知り方を おばあちゃんが話してくれます。 ゆったりとした時間が 流れる絵本です。 イギリスの絵本 「おばあちゃんの時計」 2002年3月10日初版発行 ISBN9784566007294 32p 265cm×260cm 字は多め。 漢字も出ますが、ふりがながあります。 動物はダックスフント(スムース)風の犬さんや アビシニアン風の猫さん、白馬、 カモメや燕、ニワトリなどの鳥さんが 出てきます。

  • ¥ 25,000
  • (古書:4冊とも目立った色落ちや破れなし。  とてもきれいな絵本ですが、中古品になりますので  経年劣化・使用感はございます。  読むにあたって支障はございませんが、  ご了承の上お買い求め下さい。) メリー・カルホーン 文 エリック・イングラハム 絵 猪熊葉子 訳 シャムネコのヘンリーシリーズ4冊セット シャムの特徴↓ 気むずかし屋。 とても賢い。 遊び好き。 淋しがり屋でよく鳴く。 愛情深い。 この特徴がふんだんにちりばめられた 絵本です。もちろん、ブルーの眼、 エレガントで優美な姿もそのままです。 「とびねこヘンリー」 Text copyright : 1981 2007年1月20日 初版第1刷発行 ISBN9784860572792 「スキーをはいたねこのヘンリー」 Text copyright : 1979 2002年4月1日 初版第1刷発行 ISBN9784860570286 「ふねにのったねこのヘンリー」 Text copyright : 1994 2007年2月20日 初版第1刷発行 2007年10月15日 第2刷発行 ISBN9784860572815 「クリスマスのねこヘンリー」 Text copyright : 2003 2006年12月15日 初版第1刷発行 ISBN9784860572807 リブリオ出版

  • ¥ 1,620
  • アクセル・ハッケ 作 ミヒャエル・ゾーヴァ 絵 丘沢静也 訳 わたしがうんと小さかったころ、 なにもしゃべらない小さなクマの ぬいぐるみをもっていた。 クマの名前は日曜日。 男の子の頭の中をのぞいているよなプチ小説。 ぬいぐるみはあくまでぬいぐるみとして 表現されていますが、夢の中で状況が逆転。 ぬいぐるみの気持ちを想像すること。 そんな力がつきそうな本です。 「クマの名前は日曜日」 Copyright 2001 2002年6月21日 第1刷発行 2014年3月14日 第8刷発行 ISBN 9784001108623 39p 256×162mm 縦書き 1ページに12行×36文字 漢字にはふりがな有。 ませた男の子口調の語り。 挿し絵は9ページ。 ゾーヴァ特有の、 コミカルさが本当のように描かれている油絵。 光と影が雰囲気を出しています。 くまが出てきます。 ドイツの絵本。 クマの名前は日曜日。 男の子の名前はアクセル。 ミヒャエル・ゾーヴァ絵の他の本↓ https://nogatagufo.official.ec/items/7190057 https://nogatagufo.official.ec/items/7188809 https://nogatagufo.official.ec/items/7231595 https://nogatagufo.official.ec/items/7259600 https://nogatagufo.official.ec/items/7260348 https://nogatagufo.official.ec/items/7325940

  • ¥ 2,160
  • ミヒャエル・ゾーヴァ 画 那須田淳 文 愛と英知と魔法、 そして逆転の物語。 モーツァルトが1791年に作曲したオペラ。 思想や立場は違えど、人間としての本質は さほど変わらないのだと。 愛とはそういうものだと。 古くから演じられているオペラは 小難しそうでとっつきにくいけれど、 ゾーヴァの舞台演出は現代的で、 昔も今も、人間はおろか、 生きとし生けるものすべての本質は変わらないのだと 実感する絵本です。 「魔笛」 2002年6月25日 第1刷発行 2016年8月18日 第9刷発行 ISBN 9784062113015 52p 217mm×307mm 文字は横書きで、 多いページで1ページに19列。 漢字に振り仮名は無し。 画はすべてのページにあります。 ミヒャエルゾーヴァが舞台美術を手がけた モーツァルトの「魔笛」が、ドイツのフランクフルト 歌劇場で上演されたのは1998年。 そのオペラのためにゾーヴァが描き下ろした原画を使い 物語化した絵本です。 ミヒャエル・ゾーヴァ絵の他の本↓ https://nogatagufo.official.ec/items/7012289 https://nogatagufo.official.ec/items/7188809 https://nogatagufo.official.ec/items/7190057 https://nogatagufo.official.ec/items/7231595 https://nogatagufo.official.ec/items/7259600 https://nogatagufo.official.ec/items/7260348 https://nogatagufo.official.ec/items/7325940