1979年

  • ¥ 1,296
  • 瀬田貞二 作 林明子 絵 物語は表紙からはじまっています。 朝ご飯を食べるお母さんとお父さんの 様子をうかがいながらこっそり 赤いリボンの手紙を・・・どこに持っていくのでしょうか。 ひとりお家でお留守番のお母さんを 楽しませようとしたのかな。 お父さんをびっくりさせようとしたのかな。 それにしてもお子さまは、 お母さんの行動や癖をよく見ています。 ほっこりあったかいお話です。 最後に子犬が出てきます。 「きょうはなんのひ?」 1979年8月10日発行 2016年3月10日第95刷 ISBN9784834007527 32p 25×21cm 日本の絵本 読んであげるなら5歳~ じぶんで読むなら小学校中級向き 文字は多いページで15行ほど。 漢字は数字(一、二、三、十)のみ。 カタカナは少し出てきます。 絵はお母さんの行動や表情、 お家のなかの雰囲気がよく見て取れます。